uchina vol.16

uchina vol.16

uchina vol.16 2015.11.25発刊

特集:

まったりと、泡盛


沖縄を語る上で欠かせない泡盛は日本最古の蒸留酒。
そんな名酒が、最近ではさらにおしゃれにおいしくなりつつあるらしい。
先入観を捨て、その魅力に気づけば、きっと楽しみ方が広がるはず。
まずは楽しくおいしく飲むための家飲みをご提案。
今日はまったりと、泡盛を飲もう。

 

特別企画:いま行くべき ステーキのうまい店5

沖縄県民のソウルフードのひとつとも言える「ステーキ」。豪快にかぶりつくもよし、家族で楽しむもよし。
誰をも笑顔にしてくれる、ステーキが食べたくなったら、この店へ。
 
vol16_01
 
vol16_02
 
 

特集:まったりと、泡盛

沖縄を語る上で欠かせない泡盛は日本最古の蒸留酒。
そんな名酒が、最近ではさらにおしゃれにおいしくなりつつあるらしい。先入観を捨て、その魅力に気づけば、きっと楽しみ方が広がるはず。まずは楽しくおいしく飲むための家飲みをご提案。
今日はまったりと、泡盛を飲もう。

vol16_03
 

【古くも新しい名酒泡盛】
泡盛は伝統あるお酒で沖縄が誇る文化のひとつ。一方でさらにおいしく、そしてお洒落になりつつあるらしい。なら、この名酒をおじさんたちだけのものにしておくのはもったいない。実際、泡盛の「今」はどうなっているのか。専門家に聞いてみた。
 
vol16_04
 

【泡盛賛歌座談会】
泡盛はくさい?飲みにくい?そんなイメージを覆す泡盛の魅力を語ってもらいました。
初心者から泡盛通まで必見のおいしいお話です。
 
vol16_05
 

【泡盛×テイクアウトフードのおいしい関係】
ゆらーりまったり、しあわせ家飲みしてますか?料理をもっとおいしくしてくれるのが泡盛。泡盛のおいしさを再認識させてくれるのが美味料理。手みやげにもおすすめな、お気軽おいしいテイイクアウトをどうぞ!

vol16_06
 

【泡盛で作ろう 自由に気ままにおうちカクテルのすゝめ】
家飲みを楽しくするココロは、おいしい泡盛で作る「自分仕様のカクテル」。意外な材料や泡盛が、絶品カクテルに大変身!
 
vol16_07
 

 
 

年末年始特別企画:厳選 沖縄のホテル5

素晴らしい景観。心落ち着く建築。秀逸な現代アート。家族で囲む豪華ランチ。恋人と楽しむ美酒。
いまや世界中の人々が訪れる沖縄のホテル。
そんな魅力的なスポットを地元の私たちが気軽に利用しない手はありません。
私たちは多くの観光客が憧れる場所のすぐそばにいるのですから。
編集部が厳選したおすすめの5つのホテル。
さぁ、エントランスを通って、特別な空間をどうぞ。
 
vol16_08
 
 
 

コンテンツ一覧

・朝のカフェ(10) ZHYVAGO COFFEE WORKS  文/写真・セソコマサユキ
・[特別企画]いま行くべき ステーキのうまい店5
・[特集]まったりと、泡盛
・あのお店のあのレシピ(4) le Bistro Montmartre
・あのお店のあのレシピ(5) 居・食・酒 ちんまーやー
・[年末年始特別企画]厳選 沖縄のホテル5
・沖縄の目利き問屋
・島の手しごと(16) 赤嶺学さんの手しごと
・島の工場見学(16) 株式会社御菓子御殿
・うちなー歴史ロマン(9) 「万国津梁の星 泰期」 文・亀島 靖
・Omar travel essay(10) 文・川端明美 イラスト・松栄舞子
・uchina INFORMATION
・読者プレゼント・バックナンバー・ShopList
・次号予告
・島ねこのくらし(16) 写真・青塚博太 文・伊藤玉緒


PAGETOP