WEBレポート その7

「ミサオスペンサー」個展レポート

嘉手納町・水釜にあるCafé ROSSO(カフェロッソ)にて開催中の「ミサオスペンサー」個展へ行ってきました。

spencer_1

本誌uchina Vol.12の「uchina information」にもイベント情報を掲載していますので、
是非チェックしてみて下さい。

 
広島出身のスペンサーさんはカリフォルニア、沖縄、フロリダ、ハワイへと
移り住み2年前に旦那さまのお仕事で再び沖縄へ帰ってきた。

今回の展示のメインともなる絵本「さーしゃとココアのだいぼうけん」は動物が大好きな娘さんをモデルに描いた作品。
娘さんは動物のお世話をするボランティアに参加する程の動物好きで、
「この前動物園に行った時も、積極的に飼育員さんに話しかけてヘビを30分も触っていたんですよ(笑)
平気で触っちゃうから逆にヒヤヒヤして心配になります」とスペンサーさん。

活発な娘さんとキリンやゾウなど、たくさんの動物が登場する絵本は、アクリル・水彩・パステルの他にも
そこにあるものはなんでも画材として使用するのだとか。どの絵を見ても色鮮やかであたたかい印象を受けました。

 
spencer_2
▲「さーしゃとココアのだいぼうけん」はハワイに住んでいた頃に描いたもの
 
 
 
 
spencer_3
▲「さーしゃとココアのだいぼうけん」の原画
 
 
 
 
元々、某出版社の公募がきっかけで絵を描き始めたスペンサーさん。
現在は県内の「my piece」という絵本サークルに所属し、先輩から教えを受けながら絵本作家を目指している。

また、絵本のほかに、切り絵もつくっています。

 
spencer_4
▲三線やミンサー織りなど、沖縄をモチーフにした作品。こちらはペンで描き込んでいるもの
 
 
 
 
spencer_5
▲切り絵を使用した影も綺麗なモビール(1,500円)ポストカード(150円)も販売しています
 
 
 
 
spencer_6
▲左:当時観ていたアニメに影響されて描いた作品 右:空には土、海には塩を画材に混ぜ込んでいる
 
 
 
 

「イラストのタッチや作風など周りの影響を受けやすいので、
来ていただいた方には私の変化を楽しんでもらえたらと思います」
という彼女らしい遊び心のある作品ばかり。

spencer_7
 
 
 
展示会は前半(3/26〜4/14)・後半(4/16〜5/5)に分かれています。
※取材時(写真)は、前半のものです。
絵本以外の作品は前半と後半で入れ替えがあります。後半の展示は『母と子』をテーマにしており、
息子さんの通っていた学校のママたちで結成した「てくてくママバンド」のセッションイベントも開催されます。

spencer_8
▲てくてくママバンド。カホーンやウクレレなどを演奏
 
 
 
セッションイベントの他に絵本の読み聞かせなどもあるそう。
詳細は「Café ROSSO」のブログからご確認ください。
こどもの日まで開催しているのでお子さんを連れて行くのもよし。
大人はコーヒーを味わいながら絵本の世界を堪能してみてはいかがでしょう。

文/金城優子  写真/知念亜美

 

「ミサオスペンサー個展」

期 間 前半:3/26(木)〜4/14(火)
    後半:4/16(木)〜5/5(火)
協 力 my piece/ミサオ・スペンサー

Café ROSSO(カフェロッソ)

〒904-0204 沖縄県嘉手納町151-1 B
電話番号:090-3075-0550
営業時間:12:00〜21:00
定休日:水曜日
ウェブサイト:http://caferosso.ti-da.net


PAGETOP